私達について

about

代表 小出智子

2000年よりアドラー心理学、来談者中心療法(ロジャーズ)、交流分析、論理療法、発達心理学、アサーション、認知行動療法、ヒーリング等各種講座受講。2004年より各種講座、認知行動療法に基づくトレーニングコースTC、カウンセラーにて毎年年間延べ100名以上の受講生の成長のサポートに携わる。2007年認定カウンセラー1級取得。2008年よりトレーナートレーニングコースにて、グループダイナミクス、リーダーシップ、構成的エンカウンター、自己開示、シェアリングの仕方、抵抗の予防の仕方・生かし方、介入の講義実習修了。カウンセラー契約と共にカウンセラー養成講座のサポート、アドラー心理学各種講座にてトレーナーとして貢献する。2015年勇気づけELMトレーナー、SMILEリーダー研修修了。

これまで、ママ・パパ、OL、社長、営業マン、医者、教師、保育士など年齢も性別も超えてたくさんの方々が自分の可能性に気づき、本来ご自身が持たれている勇気や魅力を輝かせていかれる姿を共にサポートさせていただいてきました。その経験は、私を大きく成長させてくれました。出逢った目の前の人を愛したい、一人一人を大切にしたいその思いは今でもかわりません。私も含め出会う方々が勇気を持って自身の人生を生きていく、そんなお手伝いができればこの上ない幸せだなと感じています。

日本アドラー心理学会正会員、認定1級カウンセラー、中学教員免許、ヒューマンギルド認定ELM勇気づけトレーナー・愛と勇気づけの親子・人間関係セミナー講師


アドラー心理学と「勇気づけ」

アドラー心理学は、ウィーンで世界初の児童相談機関を創設したアルフレッド・アドラー(1879〜1937)によって創られ、後継者たちによって今でも進化を続けている心理学です。

心理学とは、人間の多様な心の動きを理解する学問ですが、アドラー心理学の特徴のなかで、もっとも対人関係に影響があるのが、困難を克服する活力を与える「勇気づけ」です。

まずは自分自身を知り、自分を勇気づけ、周囲の人々へ勇気づけを実践すると、自分の周りから勇気づけの輪が拡がっていきます。